Anna Satoサクソフォン奏者
  • フォロワー50
イメージ画像
イメージ画像
Anna Sato
サクソフォン奏者愛知県
自己紹介

愛知県安城市出身。私立安城学園高等学校を経て愛知県立芸術大学音楽学部を卒業。
サクソフォンを大塚加奈恵、小森伸二、田中靖人の各氏に、室内楽を原田綾子、橋本岳人の各氏に師事。これまでに、Otis Murphy、Arno Bornkamp、Fabrice Moretti、Jerome Laran、各氏のマスタークラスを受講。
第22回日本クラシック音楽コンクール 全国大会サクソフォン部門高校女子の部 第4位(2.3位なし)受賞。大学在学中、第1回ナゴヤサクソフォンコンクールU25若手演奏家部門第1位を受賞し、ナゴヤサックスフェスタにてJ.イベールの室内小協奏曲を、サクソフォンオーケストラと共演。学内オーディション合格者による「室内楽の楽しみ」に出演。2017年音大卒業生による第17回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。平成30年度文化庁委託事業新進演奏家育成プロジェクト オーケストラ・シリーズにてオーディションに合格し、名古屋フィルハーモニー交響楽団とクレストンの協奏曲を共演。
現在はフリーランス奏者として愛知県を中心にソロや室内楽、吹奏楽など様々な分野で活動する傍ら、楽器店での講師、学校法人桜丘学園 桜丘中学校吹奏楽部のコーチを務め後進の指導も行なっている。NOK Saxophone Quartet テナーサクソフォン奏者。

演奏楽器
ジャンル
シェアする
https://www.sonoligo.com/anna0710
コピー