開演前にプログラムのわかりやすいお話「オーケストラ・ガイド」を開催!オーケストラの演奏を生で聴いてみよう。


クラシックオーケストラ

第357回横浜定期演奏会<春季> 〜レジェンド・コラボレーションvol.2〜 ラザレフ&ベルキン 共感し響きあう魂

対象座席・チケット一般・5000

対象会員は月額料金のみでイベントに参加可能

他のイベントを見る

プランによる回数制限に達している場合を除きます。


場所

横浜みなとみらいホール

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−6


詳細

2017年10月に何十年かぶりで共演を果たしたレジェンドお2人が横浜に帰ってきます!モスクワ音楽院出身の優秀な音楽青年として若くから交流を深めた2人ですが、26歳でヨーロッパに亡命して演奏活動を展開したベルキンに対し、ラザレフはソビエト(当時)に残り、ボリショイ劇場で腕を振るいました。前回の共演の際はまるで学生時代に戻ったように盛り上がっていたお2人。長きにわたる友情とお互いへの敬愛にあふれた、魂が響きあう音楽をお届けいたします。

【出演者】
指揮:アレクサンドル・ラザレフ[桂冠指揮者兼芸術顧問]
ヴァイオリン:ボリス・ベルキン

【プログラム】
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 op.63
ラフマニノフ:交響曲第2番 ホ短調 op.27

午後5時20分より大ホール内にてその日のプログラムのわかりやすいお話「オーケストラ・ガイド」を開催!


出演者

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%8d%e3%83%b3%c3%97%e3%82%aa%e3%82%b1%e5%85%a8%e6%99%af%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%973%ef%bc%88%e2%93%92%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e6%95%a6%ef%bc%89
(公財)日本フィルハーモニー交響楽団
1956年創立のオーケストラ。クラシックを、もっと面白くしたい。 1956年に故渡邉曉雄を中心に創立。 60年を超える歴史と伝統を守りつつ、 首席指揮者P.インキネン、 桂冠指揮者兼芸術顧問A.ラザレフ、 桂冠名誉指揮者小林研一郎、 正指揮者山田和樹、 ミュージック・パートナー西本智実という充実した指揮者陣を中心に演奏会を行い、 “音楽を通して文化を発信”している。  社会に寄り添う音楽活動を重視し、音楽による地域づくり⁽リージョナル・アクティビティ⁾や教育分野への取り組み⁽エデュケーション・プログラム⁾に力を入れており、音楽の面白さを伝える活動を室内楽、ワークショップなど多様な形態で行っている。2011年4月より東日本大震災の被災地への音楽による支援活動「被災地に音楽を」を開始。 2019月11月末までに293回を数え、 現在も継続している。 公式ホームページ  http://www.japanphil.or.jp/動画を見る
No registration user
指揮:アレクサンドル・ラザレフ
No registration user
ヴァイオリン:ボリス・ベルキン

このイベントに
関する全ての写真


共有する

twitter
Facebook
LINE
メール
QRコード
https://www.sonoligo.com/events/3044
コピー

一般のチケット情報

一般:¥5000

※上記は「定価販売されているチケットの種類・価格」の情報です。
Sonoligo内でチケットの定価販売(プレイガイドでの購入のような形での販売)は行っておりません。
定価での購入方法は各イベント主催者のホームページ等でご確認ください。

この出演者の過去のイベント

20200128140505 0001
03/22(日) 14:00・約120分東京芸術劇場 コンサートホール・東京都豊島区
Event a4
03/15(日) 14:30・約120分サントリーホール・東京都港区
20191211172719 0001
01/12(日) 14:00・約120分サントリーホール・
20191211172405 0001
12/24(火) 19:00・約120分東京芸術劇場 コンサートホール・東京都豊島区