S.T.ARTワークショップ@横尾忠則現代美術館


開催日程

2020
7/19(日)


承認済みイベント

Sonoligoで予約可能なイベントです


予約可能な会員

Premiumのみ


予約対象座席

参加費5000

会員様は追加料金なしで参加頂けます。


同伴可能人数

日程確認画面にてご確認ください


場所

兵庫県立美術館王子分室原田の森ギャラリー501

〒657-0837 兵庫県神戸市灘区原田通3丁目8−30


詳細


対象年齢

就学児以上


主催者のこの分野の経験年数

10年以上


活動レベル

普通


対象レベル

全ての方


交流レベル

深い交流

日時:2020年7月19日(日)13:30〜16:30
会場:兵庫県立美術館 王子分館 原田の森ギャラリー 501
展覧会:兵庫県立横尾救急病院展(横尾忠則現代美術館で開催中)
参加費:5,000円
申込方法:
1 snowchild1230@yahoo.co.jp あてに次の内容でメールをお送りください。
  氏名、人数、当日連絡のつく電話番号
2 受講料5,000円を次の口座にお振込ください。
・ゆうちょ銀行 記号14060 記号 57469961 薮田雪子
(他金融機関からの振り込みの場合)
  【店名】四〇八(ヨンゼロハチ)【預金種目】普通預金【口座番号】5746996
お振込後、その旨お知らせください。
定員:5名
【S.T.ARTワークショップ】ってどんなことをするの?

概要:①アートカードを使ったゲームをして、アートを受け入れやすい頭にする。
    ②アートを使った3つの対話で、作品を深く味わう。
    ③作品をじっくり鑑賞する。
    ④作品について質問をし、解説を聞く。
⑤コラージュを作って、自分との対話を深める。

効果: ①参加者が作品についての対話を重ねることで、自分とは違う見方や考え方を知ることで、多様性を理解することができる。
②じっくりと作品と向き合うことで、鑑賞している自分の内面との対話をすることができるようになり、普段は自分の気づかない別の面に気づくことができる。
③講師から作品の背景を聞くことによって、作品を通して人類の歴史や作者の気持ちなどを知ることができるようになり、作品鑑賞が深まる。
④作品についての基礎的な知識が身につき、教養を身につけることができる。
⑤アート鑑賞に対してのハードルが下がる。
とにかく、楽しい!楽しむことが大好きな人、参加してください。


このイベントに
関する写真


共有する

https://www.sonoligo.com/events/3429
コピー