Sonoligoアップデート情報!(2019/8/26現在)

Sonoligoに新しい機能が追加されました!

新機能大型アップデート
Image placeholder
Sonoligo公式2019-08-26


Sonoligoのアップデート最新情報!


今回アップデートされた内容は大きく以下の内容になります。

・ 複数日開催・長期間開催のイベント登録にも対応

・ 入場時のパスワード・入場場所をイベント作成者が自由に設定可能



複数日開催・長期間開催のイベント登録にも対応

イベント作成時に、複数日開催・長期間開催の設定ができるようになりました(イベントを日程ごとに一つずつ作成する必要がなくなりました)。


複数日開催の設定方法




イベント作成ページにて「複数日開催」のタブをクリック。

日程ごとの開場時間・終了時間を設定できます。

日程を追加したい場合は「日程を追加」をクリックしてください。


長期間開催の設定方法




イベント作成ページにて「長期間開催」のタブをクリック。

開催期間を設定することができます。

なお、設定できる開催期間は最大3ヶ月までとなります。

それ以上の長期間開催イベントを登録したい方は別途Sonoligoまでお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから


入場時のパスワード・入場場所をイベント作成者が自由に設定可能に

イベント開催日に使用できる専用のパスワードをイベント作成者が自由に設定できるようになりました。

また、入場場所の指定も可能となり、どのユーザーがどこから入場したかを確認できるようになりました。


入場時のパスワードの設定方法




イベント作成ページの一番下にある「承認済みユーザー専用追加項目」の「パスコードを入力する」をオンにしましょう。

パスコードを自由に設定しましょう(パスコードは数字のみ)。




入場時、ユーザーがチケットを表示します。設定したパスコードを入力して「内容を確認して入場」をクリックすると入場処理が完了します。


入場場所の設定方法




イベント作成ページの一番下にある「承認済みユーザー専用追加項目」の「複数の場所で入場を受け付ける」をオンにしましょう。

最低一つ以上、入場場所を入力しましょう。




入場時、ユーザーがチケットを表示します。入場場所を選択して「内容を確認して入場」をクリックすると入場処理が完了します。


入場処理後、ユーザーの入場場所の確認方法について




メニューバーの「予約管理」をクリックしてください。

対象イベントの「予約者・座席数を確認」をクリックしてください。






「来場者を確認」をクリックすると、入場場所ごとの来場者数・収益が確認できます。


Sonoligoは今後もアップデートを続けていきます!

Sonoligoを利用していて何か不便な点・気になる点等ございましたら、どんな些細なことでも構いませんので、お問い合わせフォームよりご連絡頂けますと幸いです。今後ともSonoligoをよろしくお願いいたします!

お問い合わせフォームはこちら