サブスクとは【Sonoligo Blog】

公式2020-07-24

私たちが提供しているSonoligoというサービスは、ひとことで言うと「イベントのサブスク」です。
つまり、サブスクリプションという仕組みを用いたサービスなのですが、そもそも
「サブスクリプションって何?」
「イベントのサブスクってどういう意味?」
と疑問に思う方はたくさんいると思います。
そこで、今回は

  1. サブスクリプションとはどういう仕組みなのか?
  2. Sonoligoはサブスクをどう用いているのか?

以上の2点について詳しく説明していきましょう。


サブスクリプションとは?

サブスクリプション、通称サブスクとは、
「商品を買う際にいちいちお金を払うのではなく、一定額を先払いして決められた期間の利用権を買う
という方式のことです。
例を挙げると、食べ放題のレストランが分かりやすいと思います。
ふつう、レストランで料理を頼んだら、一皿ごとに決められた値段がかかりますよね。

あれもこれも……と欲張って注文すると、食べた分だけたくさんのお金がかかります。
気づいたら思った以上の金額になっていた、なんてことがよくありますよね。
これに対し、食べ放題のレストランでは初めから払う金額は決まっており、決められた時間は好きなだけ料理を食べることができます。

どれだけたくさん食べても、あるいは全然食べなかったとしても、支払う金額は同じ。
これがサブスクの大まかな仕組みです。

サブスクは、ここ数年の間にあらゆる分野で広がりを見せています。
例えば、パソコンの有料ソフトウェアには、サブスク方式のものが多くあります。
買い切り方式ではなく、1年とか1か月単位でソフトウェアの使用権を買って、期限が切れたら更新していくのです。

他にも、音楽や映画のサブスクが有名です。
いちいちCDやDVDを買うのではなく、初めから定額を支払うことで全ての作品が見放題・聞き放題になるのです。
とてもたくさんの音楽や映画を気軽に楽しめることから、かなり人気が高いです。

最近では、上に挙げたもの以外にもいろいろなもののサブスクが増えています。
洋服のレンタルや化粧品、本や雑誌、果てはラーメンやおもちゃのサブスクまで、ありとあらゆるものが定額で使い放題になっているのです。


サブスクが流行る理由

サブスクはなぜこんなに流行っているのでしょうか?
それはもちろん、色んなメリットがあるからです。
まず、商品が割安になるということ。
上のレストランの例でも、お腹いっぱい食べようと思ったら食べ放題の方がお得ですよね。
サブスクは商品を一定期間好きなだけ使えるので、短い間にたくさん利用すれば圧倒的にコスパが良くなります。
次に、支払いがラクになるということ。
先に定額を支払っておけば、商品を買う際にいちいちお金を出す必要はありません。
手間が省けるし、その分の現金をいちいち持ち歩く必要もナシ。
定額支払いになるので、先の見通しも立ちやすくなります。
最後に、新しいものにチャレンジしやすくなるということ。
ふつう、ちょっと気になる商品を見つけても、いきなり大金を出して買うのは難しいと思います。
でもサブスクなら、どうせ定額使い放題なので気軽に手を出せますよね。
興味の向くままに好きなものを楽しむことができる、というわけです。

ただ、もちろんデメリットもあります。
まず、商品をあまり使わないと割高になってしまうこと。
たくさん使えば割安ですが、定額制なので使わないと損になってしまいます。
そして、実際に商品を手に入れられるわけではないということ。
サブスクの種類にもよりますが、一般的にサブスクで購入するものは商品の「利用権」なので、契約期間が切れたら一切の商品が使えなくなってしまいます。
商品を手元にずっと残しておくことはできない、というわけです。


Sonoligoにおけるサブスク

ここでそろそろ、Sonoligoに話を移しましょう。
上に述べたようなサブスクの仕組みを、Sonoligoではどのように取り入れているのでしょうか?
「イベントのサブスク」とは、一体どういうものなのでしょうか。

まず、Sonoligoでは
「イベントに行く」
という体験をサブスクにしています。
ふつう、コンサートやスポーツなどのイベントに行く際には、いちいちチケットを購入しなくてはいけませんよね。
Sonoligoなら、定額を支払っておけば
チケットを購入する必要なく、お得にたくさんイベントに行くことができるのです。

次に、Sonoligoには利用者に合わせた3つのプランが用意されています。
無料のFreeプランと、有料のLiteプラン」&「Premiumプランです。
それぞれのプランが1か月刻みの契約になっていて、プランごとにイベントに行ける回数・連れて行ける同伴者の人数が違います。
「え、イベントに行ける回数が決まってるの?」
と思った方がいるかも知れませんが、Sonoligoでは回数無制限でイベントに行けるのは「Premiumプラン」のみです。
他のプランには1~2回/月の回数制限があるのでご注意を。

このように、Sonoligoでは
「毎月定額で決められた回数だけイベントに参加できる」
という形でサブスクを実現しています。
ちょっと高級なイベントにも定額で参加できるので、お得かつ興味の向くままに楽しむことができます。


いかがでしたか?
サブスクについての疑問は無事晴れたでしょうか。
Sonoligoの掲げる「イベントのサブスク」について、少しでも興味を持ってもらえたら幸いです。
あなたもぜひSonoligoを利用して、毎日の暮らしに新しいカルチャーを添えてみませんか?

で新しい文化体験を

月額料金だけで音楽のコンサート・スポーツ観戦・美術館鑑賞に参加できるイベントのサブスク【Sonoligo】
30日間の無料体験からはじめよう。