「Liteプラン」の使い方【Sonoligo Blog】

投稿・公式2020/07/29その他

前の記事で、Sonoligoの3つのプランをどう選ぶかについて解説しました。
過去リンク「プランの選び方」
今回は、
「Liteプラン」の使い方を詳しくお話ししようと思います。
Sonoligoをお手軽に味わえる「Liteプラン」ですが、上手に使うにはどうすればいいのでしょうか。


「Liteプラン」の特徴

「Liteプラン」は、月額料金¥980の有料プランです。
「Premiumプラン」に比べてかなりお安いので、気軽に導入することができます。
しかし、安いからと言って侮ってはいけません
これでもSonoligoのスゴさを十分に味わっていただけるんですよ。
まず、月に行けるイベント回数は2回まで
そして、1イベント当たり1人の同伴者を連れていくことができます。
1か月あたり最大で約¥2,000ぶんもお得になる、みんなにオススメできるプランなのです。

ちなみにSonoligoでは「Liteプラン」を30日間無料でお試しすることができます。
お気に召さなければいつでも解約できるので、
「知らないうちにお金がかかっていた!」
ということは決してありません。


ケーススタディ

それでは、「Liteプラン」に向いているのは具体的にどんな人でしょうか。
様々な例を見ていきましょう。

1.週末に楽しみたい会社員

・週末、たまにライブハウスで音楽を聴いている。
・友人や恋人も連れていきたいが、お金を出させるのが申し訳なくて誘えていない。
・だいたい¥1,000前後のイベントに行くことが多い。
・仕事があるので、スケジュールは融通が利かない。

→イベント好きの会社員の方には、「Liteプラン」がオススメ。
普段のイベントにプラス1人連れて行けて、楽しみは倍増です。
スケジュールがつまっている会社員の方には、イベントの3日前にならないと予約できない「Freeプラン」よりも、いつからでも予約できる「Liteプラン」の方がぴったりです。

2.妻との時間を大事にしたい2児の父

・子どもができてから、妻との時間が減った。
・昔はよく妻とスポーツ観戦に行った。
・今更デートプランを考えるのは難しい。
・たまには妻を楽しませたい。

→奥様との時間を過ごしたい方にも、「Liteプラン」がオススメ。
Sonoligoを使えば自然な形でデートできて、会話も弾むことうけあいです。
あるいは、奥様にお子さんと2人の時間を過ごさせてあげてるのもアリかもしれませんね。

3.美術館が好きな学生

・美術館が好きで、新しい展示があれば見に行く。
・1人でじっくり見るのが好き。
・授業が忙しいので、暇はあまりない。
・お金はできるだけ節約したい。

→アートに興味のある学生さんも、「Liteプラン」がオススメ。
「Liteプラン」では同伴者も連れて行けますが、1人で行っても十分にお得です。
月に2回アートを楽しむことができ、かかるお金は最小限に抑えることができます。


いかがでしたか?
有料プランの中では手が出しやすい「Liteプラン」ですが、ちゃんとSonoligoの良さを味わうことができます。
もし気に入っていただければ、途中から「Premiumプラン」に変更するのもカンタン。
迷ったら、まずは「Liteプラン」を使ってみるのがいいかもしれませんね。
次回の記事では、「Freeプラン」について詳しく紹介します。

で新しい文化体験を

月額料金だけで音楽のコンサート・スポーツ観戦・美術館鑑賞に参加できるイベントのサブスク【Sonoligo】
30日間の無料体験からはじめよう。