「Freeプラン」の使い方【Sonoligo Blog】

公式2020-07-30

前の記事で、Sonoligoの3つのプランをどう選ぶかについて解説しました。
過去リンク「プランの選び方」
今回は、
「Freeプラン」の使い方を詳しく解説したいと思います。
完全に無料で使えてしまう驚きのプランですが、一体どういうプランなのでしょうか?


「Freeプラン」の特徴

「Liteプラン」は、月額料金なしの無料プランです。
Sonoligoには3つのプランがありますが、他の2プランが有料なのに対して、「Freeプラン」は一切お金がかかりません。
お金を払わなくてもイベントに行けるの?」
と思うもしれませんが、なんと行けちゃうのです。
ただし、有料プランに比べると少し制限があります。
まず、月に行けるイベント回数は1回まで
同伴者を連れていくことはできません。
また、
予約はイベント開催日の3日前からできるようになります。
人気のイベントだと、開催日の3日前よりも先にチケットが売り切れてしまうこともあるので注意。


ケーススタディ

それでは、具体的にどんな人が「Freeプラン」に向いているのでしょうか。
様々な例を見ていきましょう。

1.なかなか一歩が踏み出せない方

・初めてのものにお金を出すのはちょっと怖い。
・色々なカルチャーに触れてみたいが、機会がない。
・1人で遊ぶのが好き。
雑食で、割と何でも楽しめる。

→初めの一歩がなかなか踏み出せない方には、とにかく「Freeプラン」がオススメ。
無料で楽しめる「Freeプラン」なら、初めての体験も怖くありません。
たくさんのカルチャーに刺激を受けたら、新たな世界が開けるかも
「Freeプラン」が物足りなくなってきたら、いつでも「Liteプラン」や「Premiumプラン」に乗り換えることができます。

2.時間に余裕のある学生

・今期は授業が少なく、暇が多い。
・時間とお金は有意義に使いたい。
・インドア派で、あまり活発ではない。
・イベントに行ったことはあまりない。

→イベントにあまり行かない学生にも、「Freeプラン」がオススメ。
時間に余裕があるなら、3日前にサクッと予約して気軽にイベント参加するのはいかが?
月に1回の楽しみなら、インドア派の方にもいい気晴らしになるでしょう。

3.全然イベントに行ったことがない方

・美術館や演劇、ライブハウスなどには行ったことがない。
・興味がないわけではないが、行こうとも思わない。
・趣味と言えるようなものは特にない。
・何か面白いことはないかな?と思っている。

→全然イベントに行かないような人にも、実は「Freeプラン」がオススメ。
身の回りにそういう人がいたら、ぜひ「Freeプラン」を紹介してみてください。
もしかしたら、それがきっかけで新たな趣味が生まれるかも?
Sonoligoを通じてイベントを好きになってもらえたら、それ以上嬉しいことはありません。


いかがでしたか?
気軽に手を出せる「Freeプラン」なら、Sonoligoを無理なくお試しできます。
もし気に入っていただけたら、「Liteプラン」や「Premiumプラン」への乗り換えもぜひ検討してみてください。
Sonoligoでは、無料の「Freeプラン」とは別に、有料プランの30日間無料体験もご用意しています。
ぜひ、わたしたちのサービスを利用して色々な体験を楽しんでください!

で新しい文化体験を

月額料金だけで音楽のコンサート・スポーツ観戦・美術館鑑賞に参加できるイベントのサブスク【Sonoligo】
30日間の無料体験からはじめよう。