安 泰旭サクソフォン奏者
  • フォロワー17
イメージ画像
イメージ画像
安 泰旭
サクソフォン奏者大阪府
自己紹介

安泰旭
相愛大学音楽学部管打楽器専攻を首席卒業。同大学卒業演奏会、第53回関西新人演奏会、第28回YAMAHA管楽器新人演奏会、第9回日本サクソフォン新人演奏会に出演。第49回なにわ芸術祭「新進演奏家競演会」新人奨励賞受賞。在学中、「第55回相愛オーケストラ定期演奏会」にソリストとして出演し、協奏曲を共演。リヨン国立地方音楽院を最優秀の成績を得て卒業し、ブリュッセル王立音楽院修士課程修了。在学中、交換留学生としてウィーン私立音楽大学(旧ウィーン市立音楽院)に派遣される。その後ウィーン国立音楽大学室内楽科研究科課程に入学し、最優秀の成績で修了。現在、ソロや室内楽奏者として活動する傍ら、コンテストの審査員等も務め、後進の指導にもあたっている。ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コンクール2018第2位。平成29・30年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業鹿児島セッション派遣アーティスト。インペトゥス・サクソフォン・カルテット、インペトゥス・サクソフォン・アンサンブル、デュオ・ロンブル、各メンバー。
公式サイトwww.taewookahn.com

演奏楽器
ジャンル
シェアする
https://www.sonoligo.com/ahn0527
コピー