現代アートはなぜわからないのか?


このイベントは、PC・スマートフォンなどを通しオンラインでお楽しみ頂けるイベントです

開催日程

2020
7/5(日)~ 8/23(日)


場所

オンライン


承認済みイベント

Sonoligoで予約可能なイベントです


予約可能な会員

Lite

Premium


予約対象座席

当日500

会員様は追加料金なしで参加頂けます。


同伴可能人数

日程確認画面にてご確認ください


オンラインで楽しめる、初めての文化体験をしてみましょう。

音楽・スポーツ・アートを始めとする様々なジャンルの一線で活躍しているプロの方と交流することができます。

今まで体験したことのない文化に触れ、新しい発見をすることができます。

ZoomもしくはVimeoを用い、パソコンもしくはスマホだけで簡単に参加することができます。

参加に必要な設定を確認する

詳細


対象年齢

すべての方


主催者のこの分野の経験年数

4~7年


活動レベル

軽い


対象レベル

全ての方


交流レベル

軽い会話


マイクの設定

どちらでも


カメラの設定

どちらでも

難解でよくわからないものとされる現代アート。しかし芸術がわからないものとなったことにはきちんとした理由があります。
この講義ではどんどんわからないものになっていく芸術の歴史をわかりやすく振り返りながら、現代アートを鑑賞する際の手がかりを提示していきます。
この講義を受けることで、よくわからない現代アートを楽しめるようになるはずです!


主催者の紹介

risa

現代アートが専門の芸術学者

2019年4月 京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程に在籍。
専門はアメリカの現代アートで、
現在は1970年代以降のアメリカにおけるコミュニティ・アートについての研究を行っている。
論文に「グループ・マテリアルの実践におけるコミュニティ及び公衆の機能 --<<人々の選択>>と<<DA ZI BAOS>>を中心に--」(『あいだ生成』10号)など。


共有する

https://www.sonoligo.com/events/3492
コピー