朝倉 浩之アマチュア尺八奏者
  • フォロワー1
イメージ画像
イメージ画像
朝倉 浩之
アマチュア尺八奏者愛知県
動画を見る
自己紹介

愛知県豊橋市出身。
本業は教育関係で働くサラリーマン。

岡山大学農学部在学中に、和楽器演奏サークルの「岡山大学邦楽部」に入り、箏と尺八に初めて触れ、それ以降、その魅力の虜となり現在に至る。

2018年より、都山流尺八を長谷部項山氏(都山流尺八大師範)に師事。

2019年12月より、和楽器アンサンブル「みずほ」のメンバーとなり、尺八・十七絃を担当。

《趣味》
箏・尺八・ギターの演奏と、和楽器コンサートの鑑賞。

《特技》
剣道五段、居合道四段

《尺八以外の楽器経験》
→クラシックギター(豊橋市在住の中島勇氏に6年間師事)
→箏・十七絃箏(岡山大学邦楽部にて箏曲むつみ会 山本章敦 師より箏と十七絃の手ほどきを受け、約4年間、箏・十七絃を担当)

演奏楽器
尺八箏・十七絃
ジャンル
和楽器の演奏
シェアする
https://www.sonoligo.com/hiroasa0802
コピー