文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】

〒461-0014 愛知県名古屋市東区橦木町3丁目23
  • フォロワー
    0
イメージ画像
イメージ画像
文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】
愛知県名古屋市
場所の紹介

ひときわ目立つオレンジ色の洋風屋根、ステンドグラスの光がこぼれる大広間、そして落ち着いた伝統的な和室――東洋と西洋の文化が溶け合った大正ロマンの香り高い館が、名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」の拠点施設として2005年に甦りました。日本初の女優と謳われた川上貞奴と、 電力王と称された福沢桃介が、大正時代に暮らしていた邸宅を移築・復元し、貞奴の関連資料を展示するとともに、郷土ゆかりの文学資料の保存・展示を行っています。

住所

〒461-0014 愛知県名古屋市東区橦木町3丁目23

シェアする
https://www.sonoligo.com/places/105
コピー