堺市博物館

〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
  • フォロワー
    1
イメージ画像
イメージ画像
堺市博物館
大阪府堺市

プロフィール

【博物館について】
 堺市の歴史や美術、民俗などに関する資料を収集・保存・展示しています。常設展示室では、古代・中世・近世・近代のコーナーに分けて歴史の流れを紹介しており、企画展・特別展では時期ごとに異なるテーマを取り上げて、堺の歴史・文化を深掘りします。
 また、2021年3月13日には、常設展示古代コーナーなどをリニューアルし、百舌鳥古墳群についてより深く知ることができるようになりました。

【堺の歴史 みどころ】
★約1600年前、日本最大の古墳・仁徳天皇陵古墳に代表される百舌鳥古墳群が築かれました。当時の大王や王族、政治を担った人々の墓とされます。その歴史的価値が認められ、2019年に世界文化遺産に登録されました。博物館の近くにも古墳があり、歩いて見ることができます。

★奈良時代には、堺で生まれた僧・行基が創建した寺の仏塔として、土塔が築かれました。土塔建設に参加した信者の名を刻んだ瓦が、発掘調査で多く見つかり、重要文化財に指定されています。

★中世には、「会合衆」と呼ばれた有力商人たちによって運営される自治都市・貿易都市として繁栄しました。文化の面でも、茶の湯を大成した武野紹鴎や千利休などの茶人を多く輩出しています。

★江戸時代には古来の伝統で培わされた技術を駆使し刃物の製造が始まり、現在もそうした製造技術が自転車製造などに引き継がれています。


住所

〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内


共有する