清洲城

〒452-0932 愛知県清須市朝日城屋敷1−1
  • フォロワー
    40
イメージ画像
イメージ画像
清洲城
愛知県清須市

プロフィール

郷土の英傑・織田信長公の天下取りの出発点であり、戦国の世を終結させ天下平定を目指す武将が重要拠点としていた清須城。平成元年に現在の場所に『清洲城』として再建整備されました。金色に輝く鯱を屋根にいただく『清洲城天主閣』は、御殿の内部に「黒木書院」「芸能の間」を配した『芸能文化館』、五条川に架かる赤い『大手橋』とともに、清須市のシンボルとなっています。
また、桜の名所でもある清洲城周辺においては、今後もその景観を維持するため、平成31年度元気な愛知の市町村づくり補助金により桜を増殖しました。


住所

〒452-0932 愛知県清須市朝日城屋敷1−1


レビュー(5)

4.4

天主閣

2024/2/12

展示がとても見応えありました。大河ドラマの記憶も新しいところなので、なお楽しめました。中日新聞社の記者さんが監修した「戦スポ」の出来が秀逸!隅々まで面白かった(^^)  惜しむらくは駐車場の場所がわかりにくかったことです。

天主閣

2023/11/24

清洲城へ家族で出かけました。近場でなかなか行く機会がなかったのですが、sonoligoを利用すると気軽に身近な歴史にもアクセスしやすくなる気がしました。 車で行ったのですが、カーナビで行くと清洲城の門前に着いてしまい、駐車場の場所を探すのに少し苦労しました(同じように迷っていた県外ナンバーの車も見られました)。清洲城横の公園(?)の駐車場も満杯だったので、混雑時は少し工夫頂くと有りがたいです。 受付の方も丁寧で、全体的には満足でした。ありがとうございました。

天主閣

2023/8/11

清州上の変遷がわかった。

天主閣

2023/7/27

展示はキレイで、大河ドラマの歴代の信長も改めて確認できたのでよかった。その先もぜひプラスしていってほしい。後はとにかく空調がないので蒸し暑かった。せめて扇風機や冷風機を設置するなど、もう少しなんとかしてほしい

天主閣

2023/7/6

たまたま清洲城のそばを通ったので行ってみた。歴史上の重要なところで、名古屋城ができるまでは、すごい城と城下町があったとは知らなかった。歴史なかなか面白いですねー。


共有する