観蔵院曼荼羅美術館

〒177-0035 東京都練馬区南田中4丁目15−24
  • フォロワー
    2
イメージ画像
イメージ画像
観蔵院曼荼羅美術館
東京都練馬区

プロフィール

曼荼羅美術館は平成14年、慈雲山曼荼羅寺観蔵院の施設として、仏教の教えの発信と地域文化の発展を目指し、多くの方々の御喜捨によって開館の運びとなりました。

当館では観蔵院両部曼荼羅を中心に、日本の仏画(本館)やネパールの仏画(別館)のタンカ、古いインドの文字「悉曇文字(梵字)」の書、ミティラー民俗画、ミニアチュールなどのコレクションをご紹介しています。


住所

〒177-0035 東京都練馬区南田中4丁目15−24


レビュー ( 2 )

5.0

観蔵院

2024/5/4

荘厳で緻密そして色彩豊かな曼荼羅の数々はとても素晴らしかったです。 ゆっくりと鑑賞することができて良かったです。

観蔵院

2023/7/9

こんなところに美術館があるとは知らず、新たな発見でした。仏教や曼荼羅アートについての知識はほとんどありませんが、館内には動画の解説などもあり勉強になった気がします。


共有する


おすすめの施設

ロマンスカーミュージアム(OAG)
神奈川県海老名市
文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】
愛知県名古屋市
中村文化小劇場
愛知県名古屋市
名古屋市民ギャラリー栄
愛知県名古屋市
日本民家集落博物館
大阪府豊中市
神戸新聞 松方ホール
兵庫県神戸市