Harukaスコットランドの民族楽器、バグパイプ奏者です。
  • フォロワー11
イメージ画像
イメージ画像
Haruka
スコットランドの民族楽器、バグパイプ奏者です。北海道
動画を見る
自己紹介

幼少時よりピアノ、エレクトーン、フレンチホルンなどの音楽に親しむ中で、高校時代カナダでバグパイパーを目にしたことをきっかけに、その後26歳でバグパイプを始める。

バンドではNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の撮影に参加した他、「JA全農 女子カーリング世界選手権札幌大会 2015」の開会式・閉会式での演奏など、イベント等行事で活動。
ソロパイパーとしては札幌で開催の各種カーリング大会での演奏の他、様々なイベントでの演奏活動をしている。また、2018年秋にスコットランドを訪問し、現地のバンドと合同練習を行い交流を続けている。2019年にはDJ Tsuruha(TsuruSwing)とのコラボも実現。

日本スコットランド協会会員。

演奏楽器
グレートハイランドバグパイプ
ジャンル
シェアする
https://www.sonoligo.com/bagpiperharuka
コピー