ユンヒへ

5.0


開催日程

2022/1/24()~2022/1/27()


対象座席

当日券
(1900円相当)


予約可能な日程

2022/1/24()

21:25 ~ 23:15(開場:21:15)
予約締切:1/24 21:25

同伴を含む予約可能人数

2022/1/25()

19:05 ~ 20:55(開場:18:55)
予約締切:1/25 19:05

同伴を含む予約可能人数

2022/1/27()

21:25 ~ 23:15(開場:21:15)
予約締切:1/27 21:25

同伴を含む予約可能人数


イベントの紹介

北海道・小樽の美しい冬景色を背景に、2人の女性が心の奥に封じてきた恋の記憶をミステリアスに紡いだラブストーリー。韓国の地方都市で高校生の娘と暮らすシングルマザーのユンヒの元に、小樽で暮らす友人ジュンから1通の手紙が届く。20年以上も連絡を絶っていたユンヒとジュンには、互いの家族にも明かしていない秘密があった。手紙を盗み見てしまったユンヒの娘セボムは、そこに自分の知らない母の姿を見つけ、ジュンに会うことを決意。ユンヒはセボムに強引に誘われ、小樽へと旅立つ。主人公ユンヒを「優しい嘘」のキム・ヒエ、ジュンを「ストロベリーショートケイクス」の中村優子、ユンヒの娘セボムを元「I.O.I」のキム・ソヘが演じた。監督は本作が長編2作目となる新鋭イム・デヒョン。2020年・第41回青龍映画賞で最優秀監督賞・脚本賞、2019年・第24回釜山国際映画祭でクィアカメリア賞を受賞した。

監督・脚本:イム・デヒョン
出演:キム・ヒエ、中村優子、キム・ソへ、ソン・ユビン、木野花、瀧内公美 、薬丸翔、ユ・ジェミョン(特別出演) ほか

2019年/韓国/シネスコ/カラー/105分/5.1ch/原題:윤희에게윤희에게/日本語字幕:キム・ヨンヒ、チョ・ミンジョン、根本理恵/協力:loneliness books 配給・宣伝:トランスフォーマー

©2019 FILM RUN and LITTLE BIG PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.


参加方法

リアルイベント

実際に会場に足を運び、イベントに参加します。


レビュー(1)

5.0

【月イチ35㎜フィルム上映】『夢千代日記』

2021/5/14

初めてミッドランドスクエアシネマに行きました。定額制で、ゆったりシートで映画が見れるなんて最高!! 夢千代日記の吉永小百合さん、美しかったです。田中好子さんや樹木希林さん、懐かしい方々も出演されていて観ごたえがありました。


共有する


で楽しめるイチオシのイベント

イチオシのイベントをもっと表示