国立文楽劇場

〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1丁目12−10
  • フォロワー
    3
イメージ画像
イメージ画像
国立文楽劇場
大阪府大阪市

プロフィール

ユネスコ無形文化遺産「人形浄瑠璃 文楽」を中心に広く上方芸能を上演する国立の劇場です。
人形浄瑠璃文楽は、日本を代表する伝統芸能の一つで、太夫・三味線・人形が一体となった総合芸術です。
江戸時代に大坂で生まれ、今日まで脈々と受け継がれてきました。
語り手である太夫の声と三味線の音、そして人形の動きが三位一体となって物語を描きます。
一体の人形を三人で遣う「三人遣い」という技法は、世界に類を見ないと称され、美しく精妙な動きがご覧いただけます。


住所

〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1丁目12−10


レビュー(1)

5.0

国立文楽劇場 錦秋文楽公演

11/14 14:00

初めて文楽を観たのですが、想像してたよりも面白かったです。 ソノリゴを知らなければ、観に行けていなかったと思うので、良い経験ができ嬉しいです


共有する