堺 アルフォンス・ミュシャ館

〒590-0014 大阪府堺市堺区田出井町1−2−200 ベルマージュ堺 弐番館
  • フォロワー
    1
イメージ画像
イメージ画像
堺 アルフォンス・ミュシャ館
大阪府堺市

プロフィール

アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、19世紀末から20世紀初頭にかけて花開いたアール・ヌーヴォーの代表的画家です。ミュシャは、現在のチェコ共和国で生まれ、パリの舞台女優、サラ・ベルナールのポスターを制作して一躍有名になりました。ミュシャの作品はしなやかな曲線と美しい色彩が特徴で、異国趣味や古典古代を思わせる装飾様式のほか、日本など東洋の美術の要素もみられます。また、『明星』や『みだれ髪』などを通じて日本にも大きな影響を及ぼしました。
ミュシャはポスター画家として広く知られていますが、その生涯を通して、あらゆるジャンルの作品を生み出しています。当館の約500点のコレクションは代表的なポスター作品をはじめ、宝飾品、彫刻、油彩画や下絵までを網羅しています。
当館では、年3回の企画展を中心に、フランスやアメリカ、チェコで活躍したミュシャの初期から晩年に至るあらゆる創作活動を紹介しています。


住所

〒590-0014 大阪府堺市堺区田出井町1−2−200 ベルマージュ堺 弐番館


共有する