叶澤 尚子名古屋フィルハーモニー交響楽団 首席ヴィオラ奏者
  • フォロワー4
イメージ画像
イメージ画像
叶澤 尚子
名古屋フィルハーモニー交響楽団 首席ヴィオラ奏者愛知県
自己紹介

福島県いわき市出身。2歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽部門卒業。在学中にヴィオラに転向。第3回横浜国際音楽コンクール弦楽器部門第1位。2013年よりサイトウキネンオーケストラに参加するほか、これまでにPMF(パシフィックミュージックフェスティバル)、小澤征爾音楽塾、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀などに参加。また、2008年にカルテットゼーレのメンバーとして、地域創造主催公共ホール活性化アウトリーチフォーラム事業に参加し、現在も同カルテットにおいて各地でアウトリーチ活動を行なっている。これまでにヴィオラを岡田伸夫、川本嘉子の各氏に師事。現在名フィル首席ヴィオラ奏者を務めている。

演奏楽器
ジャンル
シェアする
https://www.sonoligo.com/vjszymwbl
コピー