辻 ゆり子歌曲室内楽ピアニスト 企画
  • フォロワー9
イメージ画像
イメージ画像
辻 ゆり子
歌曲室内楽ピアニスト 企画奈良県
自己紹介

奈良県吉野郡出身、大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアニス
ト。ピアノ教育者。第 10 回熊楠の里音楽コンクール第 1 位。故谷垣智子、右近
恭子の各氏にピアノを師事、D.ボールドィン、益子明美の各氏に伴奏法を師事
する。波多野睦美、高橋薫子、ウィーンモーツァルト・トリオ、ドヴォルザー
ク弦楽四重奏団、奈良フィルハーモニー管弦楽団、ゲルノート・ヴィニシュホ
ーファー、アテフ・ハリムなど様々なアーティストとの共演する。ピアノ教育
にも力を入れており、全日本学生音楽コンクールをはじめとする様々な国内ピ
アノコンクールで入賞者を輩出している。日本クラシック音楽コンクールなど
の審査員を務める。ウィーンモーツァルト・トリオ、ドヴォルザーク弦楽四重
奏団、ゲルノート・ヴィニシュホーファー、アテフ・ハリムと共演。2018「東
大寺本坊 音楽の調べ」を 12 公演をコーディネート、著名な音楽家たちと交流、
その世界を広げる。京都フランス歌曲協会会員。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員。

演奏楽器
ジャンル
所属歴
1986/04 - 1991/03
大阪音楽大学

器楽学科ピアノ専攻卒

受賞歴
2003/05
第10回熊楠の里音楽コンクール

第一位

シェアする
https://www.sonoligo.com/xgocqchlk
コピー