木村雄太 Yuta Kimuraバリトン歌手/声楽・ソルフェージュ教師
  • フォロワー17
イメージ画像
イメージ画像
木村雄太 Yuta Kimura
バリトン歌手/声楽・ソルフェージュ教師東京都
動画を見る

プロフィール

大分県出身のバリトン歌手。東京藝術大学卒業。イタリア・フランスオペラのリリックなバリトンの役や、フランス歌曲・日本歌曲を主なレパートリーとしている。 オペラやコンサートでの演奏活動を行い、今後も男声オペラアンサンブルグループ「Il Gorilla イル・ゴリッラ」のメンバーとして演奏会に出演予定。また、声楽教育活動として個人レッスンや合唱指導を行うほか、「ベルカントアトリエ声楽勉強会」講師を務め、グループレッスンやオンライン講座を行う。他にもオペラルマK企画室代表としてコンサートの企画や制作を行う。洗足学園音楽大学演奏補助要員。日本声楽家協会研究所会員。練馬区演奏家協会会員。新所沢カルチャーセンター講師。
声楽を宮本修、福島明也、渡辺健一、与那城敬、Nicola Rossi Giordanoの各氏に師事。フランス歌曲を村田健司氏に師事。第29回京都フランス音楽アカデミーの講座において、マリー=テレーズ・ケレール教授の課程を修了。
これまでに J.S.バッハのいくつかのカンタータや、モーツァルトとフォーレの《レクイエム》でソリストを務める。オペラでは《ランメルモールのルチア》エンリーコ役、《ウェルテル》アルベール役、《道化師》シルヴィオ役をはじめ、多くの伊独仏日オペラにバリトンの役として出演する。また和田一樹指揮の下、《ラ・ボエーム》マルチェッロ役でリバティベルオーケストラと共演。日仏音楽協会=関西主催第49回フランス音楽コンクール入選。
2020年度墨田区主催「演奏家の船出 応援コンサート」にて出演グループがグランプリを受賞。
https://yuta-kimura.jimdosite.com/
(2021/4/14更新)

演奏楽器

バリトン

ジャンル

イタリア・フランスオペラのリリックなバリトンの役や、フランス歌曲・日本歌曲を主なレパートリーとしています。今までに《ランメルモールのルチア》エンリーコ役、《ラ・ボエーム》マルチェッロ役などを演じました。

所属歴

2021/03 - 現在
練馬区演奏家協会

会員

2020/04 - 現在
Il Gorilla イル・ゴリッラ

メンバー

2020/03 - 現在
ベルカントアトリエ声楽勉強会

講師

2018/04 - 現在
洗足学園音楽大学

演奏補助要員

2012/04 - 2016/03
東京藝術大学音楽学部

声楽科バス専攻


共有する