ウルフドッグス名古屋

@geayfstdu

V.LEAGUE DIVISION1に所属する男子バレーボールチームです!

  • フォロワー1
イメージ画像
イメージ画像
ウルフドッグス名古屋

@geayfstdu

V.LEAGUE DIVISION1に所属する男子バレーボールチームです!

プロフィール

愛知県稲沢市を本拠地としV.LEAGUE DIVISION1に所属する男子バレーボールチームです!

<チームの歴史>
1961年に愛好家が集まり9人制として創部。1981年に6人制移行を機に、社内で強化クラブと位置づけられ強化を開始。その後は第29回実業団リーグで全勝優勝。1999年念願のVリーグ(現V・プレミアリーグ)昇格を決め、チーム名を『豊田合成トレフェルサ』に命名。2013年には初の外国人監督クリスティアンソン・アンデッシュ氏が就任し、緻密な組織バレーをチームに浸透させ2014/15 V・プレミアリーグでは3位、翌年の2015/16シーズンでは念願の初優勝を飾った。その後も2016/17シーズン2017/18シーズンと2年連続準優勝し3年連続ファイナル進出と強豪チームに成長した。
2019-20シーズンよりチーム名をウルフドッグス名古屋とした。
直近の成績は2020/21シーズン3位、2021/22シーズンでは準優勝。

<チーム名の由来>
ウルフドッグ(狼犬)は、狼と犬のハイブリッド(合成)犬種。 豊田合成ゆかりのチームである事を表している。 狼の「野生」と犬の「知性」の融合し、アグレッシブかつ知性あふれるプレイスタイルを表現している。

<呼称> WD名古屋

<ホームタウン/サブホームタウン> 愛知県稲沢市 / 愛知県尾張・名古屋


レビュー(1)

4.0

ウルフドッグス名古屋《第5・6戦 vs VC長野トライデンツ》

2022/11/6

席はコートエンドでしたがまったく問題なく、迫力もあり新しい体育館も見てみたかったので交通の便も含め満足しました。しかし、入場前に引き換え場所を当日券売場の目の前にいたスタッフに聞いた所入口に案内され、結局はそのスタッフの真後ろにあった窓口で引き換えを行いました。分からないなら分からないなりに他のスタッフに聞くなりできなかったのか。戻って来た時には一瞬さけるようにその場を離れるなどかなり気分を害しました。聞かれる可能性が一番高い配置のスタッフが分かってなかったのは運営としては問題だと思います。


共有する