ヨーロッパ音楽紀行①〜音楽や留学のお話を添えて〜


このイベントは、PC・スマートフォンなどを通しオンラインでお楽しみ頂けるイベントです

開催日程

2020
6/6(土)


場所

オンライン


承認済みイベント

Sonoligoで予約可能なイベントです


予約可能な会員


予約対象座席

前売500

会員様は追加料金なしで参加頂けます。


同伴可能人数

日程確認画面にてご確認ください


オンラインで楽しめる、初めての文化体験をしてみましょう。

音楽・スポーツ・アートを始めとする様々なジャンルの一線で活躍しているプロの方と交流することができます。

今まで体験したことのない文化に触れ、新しい発見をすることができます。

ZoomもしくはVimeoを用い、パソコンもしくはスマホだけで簡単に参加することができます。

参加に必要な設定を確認する

詳細


対象年齢

すべての方


主催者のこの分野の経験年数

10年以上


活動レベル

軽い


対象レベル

全ての方


交流レベル

ほとんどなし


マイクの設定

どちらでも


カメラの設定

どちらでも

今、楽しみにしていたコンサートや催しがキャンセルや延期になってしまって悲しい思いをしている方がたくさんいらっしゃると思います。そんな皆様に、束の間今の状況を忘れて音楽をお楽しみいただけるインターネットライブ演奏会をご提供いたします!
ドイツ・ハンブルクに留学中のヴァイオリニスト・佐々木美緒が現地から音楽を奏で、それぞれの楽曲にまつわる話やクラシック音楽と密接に関わる言語(ドイツ語やイタリア語)についての小話、現在留学中のハンブルクをはじめとしたドイツならびにヨーロッパのお話を演奏の合間にお届けします。準備するものは一切ありません!クラシック音楽やドイツ語、イタリア語、ヨーロッパでの生活について興味がおありの方にぜひご参加いただきたいプログラムです。最後に質問コーナーを設けて、クラシック音楽、言語(主にドイツ語)、そして留学生活についてお答えできる限りお答えしたいと思っています。
レクチャーコンサートのようなプログラムになっていますので、今までクラシック音楽の経験がなかった方や外国語にあまり触れたことのない方も大歓迎です!
またトビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの奨学生としての留学に興味のある学生さんもぜひご参加いただければと思います。

プログラム
①パガニーニ: 24のカプリースより17番
②イザイ: 無伴奏ヴァイオリンソナタ3番「バラード」
③バッハ: 無伴奏パルティータ3番よりブーレとジーグ

プログラム時間:40分(演奏20分、お話15分、質問タイム5分) 定員:最大30名
試しに私の演奏をご覧になりたいは、以下のURLをクリックしてみてください。Instagramで毎日投稿している音楽を覗くことができます。
https://www.instagram.com/mioviolino.de/


主催者の紹介

佐々木美緒

ハンブルク音楽演劇大学留学中のヴァイオリニスト

大阪生まれ。
高畑京子、小野真理、サムエル・マテースク、ララ・レフ、前田幸美、能宗さち、高木和弘、漆原啓子、海野義雄各氏に師事。現在ハンブルク音楽院にてクリストフ・シッケダンツ氏に師事。2019年10月より、ハンブルク音楽演劇大学に在籍。また、日本では大阪大学外国語学部外国語学科イタリア語専攻に在籍中(現在休学中)。
これまでにドイツ青少年音楽コンクールで第1位(2008、2009両年)、京都子供のためのヴァイオリンコンクールで銀賞ならびに指導者グループ賞(2010年)、第70回福山音楽コンクール最優秀賞(2012年)、コンコルソ・ムジカルテ金賞(2017年)、豊中音楽コンクール第2位(2017年)、アウグスティン・アポンテ国際音楽コンクール第3位(2019年)、ハンメルブルク国際ヴァイオリンコンクール最高位(第2位)と聴衆賞、ピラストロ賞等国内外で様々なコンクールに入賞。2013年に、コンクールにおける功績を称えて故郷枚方市より「枚方市民文化賞」を授与される。2017年には同市で早春コンサートにてデビューし、市内ならびに大阪府内、京都府内等近畿地方で演奏活動をする。
2018年に、メンデルスゾーン夏季国際アカデミーのコンクールで優勝し、ハンブルク交響楽団と共演してデビュー。2019年には、在籍するハンブルク音楽院で推薦を受け、デビューリサイタルを開催。
これまでマスタークラスにて深山直久、ララ・レフ、海野義雄、ニコラス・チュマチェンコ、高木和弘、漆原啓子、クリストフ・シッケダンツ、タニア・ベッカー=ベンダー、クリスティアン・アルテンブルガー、ケヴォーク・マルディロシアン、デイヴィッド・ギルハム、リハイ・ベンダヤン各氏に師事。
これまでにソリストとしてシュロッス中高等学校オーケストラ(ドイツ)、ハンブルク交響楽団、そしてバッヅィーニ・コンソートオーケストラと共演。
2018年9月より、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム8期生として留学。
2020年2月より、“Yehudi Menuhin Live Music Now Hamburg“奨学生。


イベント作成者のレビュー

5.0

ヨーロッパ音楽紀行①〜音楽や留学のお話を添えて〜

6/6 18:00

トークから演奏まですごい楽しかったです。また参加します!

ヨーロッパ音楽紀行①〜音楽や留学のお話を添えて〜

6/6 18:00

演奏はもちろん、トークも面白くて最高でした! いきなりの質問に対しても面白いエピソードを話してくれてリアルタイムオンラインならではの親近感がありました。 リクエストの曲にも答えてくれるそうなので、今後参加するのもとても楽しみです。

ヨーロッパ音楽紀行①〜音楽や留学のお話を添えて〜

6/6 18:00

演奏のすばらしさはもちろんでしたが、現地の様子や旅先でのお話が大変興味深く面白かったです。 もし次回参加するときは、食べ物のお話も聞いてみたいと思いました。 そのお話を聞いた後での演奏はまた違う感覚で拝聴できました。

ヨーロッパ音楽紀行②〜音楽や留学のお話を添えて〜

6/7 18:00

演奏者のひととなりを知るよい企画だと思います。

ヨーロッパ音楽紀行②〜音楽や留学のお話を添えて〜

6/7 18:00

トークが本当に面白いです! バイオリンは超絶技巧をさらりと弾きながらそれをわかりやすく解説してくれます。 ただ弾くだけではなくて、その曲にまつわることを写真も交えて教えてもらえるので勉強にもなります。


共有する

https://www.sonoligo.com/events/3283
コピー