チェルノブイリ1986

4.6210 +レビュー


開催日程

2022/5/20()~2022/6/2()


対象座席

当日券
(1900円相当)


予約可能な日程

2022/5/20()

20:45 ~ 23:05(開場:20:35)
予約締切:5/20 20:45

同伴を含む予約可能人数

2022/5/21()

20:40 ~ 23:00(開場:20:30)
予約締切:5/21 20:40

同伴を含む予約可能人数

2022/5/22()

20:40 ~ 23:00(開場:20:30)
予約締切:5/22 20:40

同伴を含む予約可能人数

2022/5/23()

20:45 ~ 23:05(開場:20:35)
予約締切:5/23 20:45

同伴を含む予約可能人数

2022/5/24()

20:45 ~ 23:05(開場:20:35)
予約締切:5/24 20:45

同伴を含む予約可能人数

2022/5/25()

20:45 ~ 23:05(開場:20:35)
予約締切:5/25 20:45

同伴を含む予約可能人数

2022/5/26()

20:45 ~ 23:05(開場:20:35)
予約締切:5/26 20:45

同伴を含む予約可能人数

2022/5/27()

20:55 ~ 23:15(開場:20:45)
予約締切:5/27 20:55

同伴を含む予約可能人数

2022/5/28()

18:55 ~ 21:15(開場:18:45)
予約締切:5/28 18:55

同伴を含む予約可能人数

2022/5/29()

18:35 ~ 20:55(開場:18:25)
予約締切:5/29 18:35

同伴を含む予約可能人数

2022/5/30()

20:50 ~ 23:10(開場:20:40)
予約締切:5/30 20:50

同伴を含む予約可能人数

2022/5/31()

14:25 ~ 16:45(開場:14:15)
予約締切:5/31 14:25

同伴を含む予約可能人数

2022/6/1()

20:35 ~ 22:55(開場:20:25)
予約締切:6/1 20:35

同伴を含む予約可能人数

2022/6/2()

20:35 ~ 22:55(開場:20:25)
予約締切:6/2 20:35

同伴を含む予約可能人数


イベントの紹介

【作品概要】
製作・監督・主演:ダニーラ・コズロフスキー『ハードコア』
製作:アレクサンドル・ロドニャンスキー『殺人狂騒曲 第9の生贄』
出演:オクサナ・アキンシナ『ミッション・イン・モスクワ』、フィリップ・アヴデエフ『LETO-レト-』
2020年/ロシア/ロシア語/136分/シネスコ/5.1ch/原題:ЧЕРНОБЫЛЬ/字幕翻訳:平井かおり/字幕監修:市谷恵子/配給:ツイン 

【INTRODUCTION】
1986年4月26日、ウクライナ・ソビエト社会主義共和国プリピャチのチェルノブイリ原子力発電所で起きた爆発事故。この未曾有の大惨事は、のちに超大国のソ連が崩壊した一因になったとも言われ、数多くのドキュメンタリーが作られた。2019年に米HBOドラマ「チェルノブイリ」がエミー賞10部門を独占したことも記憶に新しい。
そしてこの度、他作品とは全く違った視点で描いた映画『チェルノブイリ1986』が完成した。人々の日常生活や生命をどれほど脅かし、彼らの人生に壊滅的な影響を与えたのか。事故発生当時、現地で撮影した経験を持つプロデューサーが、爆発直後に現場に急行した消防士たちの苦闘や避難民たちの混乱ぶりなど、一般市民の視点からリアルに映し出した、映画だからこそ描けた衝撃の真実。

【STORY】
若き消防士アレクセイは、元恋人オリガと10年ぶりに再会を果たし、彼女とともに新たな人生を歩みたいと願っていた。ところが地元のチェルノブイリ原発で爆発事故が起こり、それまでの穏やかな日常が一変。事故対策本部の会議に出席したアレクセイは、深刻な水蒸気爆発の危機が迫っていることを知らされる。もしも溶け出した核燃料が真下の貯水タンクに達すれば、ヨーロッパ全土が汚染されるほどの大量の放射性物質がまきちらされてしまう。
愛する人のためタンクの排水弁を手動で開ける決死隊に志願したアレクセイだったが行く手には、想像を絶する苦難が待ち受けていた…。

© «Non-stop Production» LLC, © «Central Partnership» LLC,
© «GPM KIT» LLC, 2020. All Rights Reserved.


参加方法

リアルイベント

実際に会場に足を運び、イベントに参加します。


場所

ミッドランドスクエアシネマ2

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目11−27


レビュー(13)

4.62

クレッシェンド 音楽の架け橋

2022/2/22

民族問題の根深いさに理解が追い付かない部分もありましたが、楽団を作り上げる過程に興味がわき鑑賞しました。

コーダ あいのうた

2022/2/9

とても爽やかな印象が残る映画でした。午後の上映でしたので、ゆっくり準備して出かけることができました。

コーダ あいのうた

2022/2/5

感動的な物語でした。 同行した87歳の母も「久しぶりにいい映画を観た」と満足していました。 イベントの映画企画は本当に嬉しいヽ(`▽´)/ ただ、名駅まで出るのが大変です。 地方の映画館の企画があればいいなぁ…

ヴォイス・オブ・ラブ

2022/1/15

歌姫の人生を知れて驚き…映画館ならでは、大音響で素晴らしい歌声を聴けたので満足!! また映画の企画があれば参加します。

テーラー 人生の仕立て屋

2021/9/23

朝一番の映画は贅沢な時間が過ごせますね。

テーラー 人生の仕立て屋

2021/9/20

華やかな女性のライフイベントに活路を見出すなんて素晴らしい。周りも巻き込む実直・情熱に感化されました。

ローズメイカー 奇跡のバラ

2021/6/18

頑張った人を神様は最後には救ってくれる。前を向こうと思える映画でした。

ローズメイカー 奇跡のバラ

2021/6/15

予告編から観たかった映画なので、とても楽しみにしていました。突っ込みどころもありましたが、主人公のバラにかける人生模様、更正少年のじわじわとした成長がなかなか見応えがありました。ハリウッド映画とは違う、大人なサクセスストーリーと、じんわりと泣けるラストがとても良かったです。時間があればもう一度観たいです。

ローズメイカー 奇跡のバラ

2021/6/13

バラ育種家と3人組が繰り広げる愉快な愛情たっぷりの世界の映画でした。軽快で面白くて気軽に見ることができて良かったです。 新種のバラの交配の仕方やバラ業界の熱意を知ることができて良かったです。

ファーザー

2021/6/12

幻視や幻聴などが現れる認知症の主人公の体験を映画を見ている間ずっと一緒に体験しているような感じである。父と娘の心情がとても共感できる映画でした。 とても勉強になりました。

ファーザー

2021/6/6

アンソニーホプキンスの名演技に引き込まれました。 今まではあまり映画館にはいきませんでしたが、Sonoligoを通じて気軽に足を運べるようになりました。 また利用させてもらいます。

オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―

2021/6/6

久しぶりにフランス映画を楽しみました。 立場が変わる二つの人生。 愛するとは、幸せとは、人生で大切なことが印象に残りました。

オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―

2021/5/24

久しぶりにフランス映画を観ました。ドキドキ胸キュンな演出が素敵でした。ラストはもやっとしましたが、一応ハッピーエンドなんでしょうね。 映画館で映画が観られて嬉しかったです


共有する


で楽しめるイチオシのイベント

イチオシのイベントをもっと表示