神戸新開地・喜楽館
元気寄席《6月~7月》

4.87 ( 30+ ) エンターテイメント / 寄席演芸 兵庫県神戸市

開催日程

2023/6/22 ~ 2023/7/6


対象座席

当日券
( 1800 円相当)


予約可能な日程

2023/6/22 (木)

開催時刻 18:30 ~ 20:10 (開場 18:00)

予約締切 2023/6/22 18:30

合計予約可能人数

Lite 1
Premium 2

2023/6/29 (木)

開催時刻 18:30 ~ 20:10 (開場 18:00)

予約締切 2023/6/29 18:30

合計予約可能人数

Lite 1
Premium 2

2023/7/6 (木)

開催時刻 18:30 ~ 20:10 (開場 18:00)

予約締切 2023/7/6 18:30

合計予約可能人数

Lite 1
Premium 2


発生する料金

サブスクで予約可能

「予約可能な日程」に記載のあるプランに加入が必要です。
予約時に追加料金は発生しません。


コンテンツの詳細

『神戸新開地・喜楽館』は、昼は上方落語の定席、朝と夜は貸館を通じて東西の落語、講談、浪曲、舞踊、音楽ライブ、ダンスなど多彩な公演をお楽しみいただける演芸場として、2018年7月11日に神戸に誕生した上方落語の定席です。かつて東の浅草、西の新開地と称された兵庫・神戸の地に定席が復活。演芸と食のまち・新開地にぜひ足をお運びください。365日昼席を好評公演中です。

喜楽館で毎週開催している『元気寄席』。
上方落語の人気者が続々登場します!ご来場お待ちしています!

開演:18時30分(開場18時)
席種:自由席(整理番号なし) 
お問い合わせ先:新開地まちづくりNPO(078-576-1218)

◆6/22(木)笑福亭喬路、笑福亭べ瓶、桂吉弥、笑福亭松喬
◆6/29(木)桂弥っこ、桂治門、桂春之輔、笑福亭鶴笑
◆7/6(木)桂おとめ、桂吉の丞、林家染左、桂三風

注意事項・その他:
※ 未就学児童の入場はご遠慮ください。
※ 車椅子の方は事前にお知らせください。
神戸新開地・喜楽館にお越し下さるお客様へのお知らせとお願い(https://kobe-kirakukan.jp/news/857/

神戸新開地・喜楽館へのアクセス
・私鉄各線(神戸高速・阪神・阪急・山陽・神戸電鉄)
『新開地駅』東改札口3番出口より徒歩2分
・JR『神戸駅』より徒歩13分
・神戸市営地下鉄『湊川公園駅』より徒歩5分
・神戸電鉄『湊川駅』より徒歩5分


イベント当日の流れ

この度はご予約ありがとうございます。公演当日開場後18時から開演18時半の間に、喜楽館の入り口にてSonoligoの予約画面をご提示ください。入場時に予約人数分のチケットをお渡しします。自由席の為、同伴の方とお並びいただけない場合があります。


参加方法

リアルイベント

実際に会場に足を運び、イベントに参加します。


レビュー ( 39 )

4.87

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《3月》

2024/3/28

好きな噺家さんたちが揃って出演されており、喜楽館に行くきっかけとなりました。 とても楽しい時間をありがとうございます。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《3月》

2024/3/21

面白かったです。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月前半》

2024/2/15

女性落語家4人の噺が楽しめる回ということで、寄席初体験の友達を誘って伺いました。相変わらず、ぽんぽ娘さんはいい味出してますね~(^^♪)あやめさんは安定の面白さでした。楽しいひとときをありがとうございました!

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月前半》

2024/2/9

以前から笑福亭福笑さん大ファンでした。最近は私達の年齢や住んでる地域などの理由で行けてませんでした。一昨年大阪市内に引っ越した事と、ソノリゴのお陰で本当に久しぶりに師匠の高座を見ることができ、主人共々大感激でした。久しぶりに楽しかったです。又機会があったら行きたいと思います。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《1月》

2024/1/18

う〜んと唸る ような、味があり、テンポ、深み、久々ですが来て良かっです。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《1月》

2024/1/4

本当に楽しい落語会でした♪桂三扇さんの話はアルアルばかりで本当に面白かったです😊そして桂吉弥さんの渾身の住吉籠も本当に面白く、登場人物がそれぞれ特徴的で面白かったです😊

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《12月後半》

2023/12/28

年忘れにぴったりな会でした! 坊枝さんは初めてでしたが、変わり身やテンポが速く、すばらしい話芸が堪能できました。あやめさんは安定の面白さ。笑い納めもできたことだし、元気に年が越せそうです。ありがとうございました!

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《12月後半》

2023/12/28

初めて喜楽館へ行きました。とても素晴らしい寄席でした♪桂坊枝さんの不動坊は面白すぎて息ができないくらい笑ってしまいました^_^桂あやめさんの仮装忘年会も本当におかしくて、年忘れの大笑いさせていただきました。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《11月後半》

2023/12/7

12月ということもあり、熱燗をうまそうに呑む演目が複数あって、思わず一杯いきたくなりました(笑)。想像力をふくらませて季節感が味わえるのも落語のいいところですね! ありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《11月前半》

2023/11/16

生の落語、面白い。皆様一所懸命

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《10月》

2023/10/12

久しぶりの元気寄席でした。古典落語は最初の1本のみで(それもオトボケ気味・笑)、マイクでの熱唱あり、落語がわりの認知症予防トークありと、なかなか異色な会でしたが、楽しかったです。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《8月後半》

2023/9/7

この度初めて喜楽館の落語会に行かせてもらおうと神戸新開地駅まで行ったのですが、改札を出たところで急に倒れて救急車で運ばれてしまいました。せっかくの落語会を大変楽しみにしてましたのに本当に残念でした。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《8月前半》

2023/8/17

何度も元気寄席を見ていますが、今日が一番充実した日に思います。 特に米左さんの七段目は熱演で、しなやかさを感じました。 米團治さんの七段目を3回見ましたが、私は米左さんのほうが好きですね。 八織さんは子供がお上手で、ハマリ演目だと思います。 トークコーナーは面白かったですが、 斬り込み方が甘くやや物足りなかったです。 呂好さんは青菜で、旦那さんの奥様の上品なマネを4度行なって受けてました。 面白い。顔と仕草のギャップ。 猫の忠信の米團治さん。少し米朝師のイメージとは違いサラリとした感じで演じて、馴染んでる感じで良かった。 とにかく、元気寄席のレベルが今日ぐらいならもっと行きたいですね。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《7月後半》

2023/7/20

4名で古典1名のみ。残念。 各演者さんのパフォーマンスに大きな不満はないですが、自分は古典が好きなので。 ただ、それぞれが客席と「対話」して、演目や内容を工夫されいるプロらしい各席であったとは思います。 また行きます。 Sonoligo利用で、オトクなのは間違いないです。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《7月後半》

2023/7/13

吉弥さん仔猫 99%枝雀さん 涙出た ありがとうございます

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《6月~7月》

2023/7/6

観衆は少なめも、演者の皆さんは全力。 スタッフさんも暑い中、汗だくで応対。 見る方も熱い方多めの割合。 皆で上方落語を支え、伝承する、皆が貴重な文化の担い手。 大満足。 元気寄席の名に恥じぬ会でした。 喜楽館はいい雰囲気の会場。何度来ても気持ち良い。 この日の目当ては染左さん。 一度見ただけで気になったのですが、ようやく2回目の鑑賞。 あえて詳しくは下調べはせず、楽しみにしていました。 染左さんの噺は、学者が作る様な、趣きのある、超良質のスライドショーみたいに私の脳に刻む。 キレのある芝居シーンは、お得意なのでしょうか。 とにかく、もっと染左さんを知りたくなりました。 次は染左さんのハメモノを鑑賞したい。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《6月》

2023/6/15

方正さんやあやめさんが出演する、ということで、普段の元気寄席よりも2倍3倍の入りでした。演者さんの声音使い、表情の豊かさなど、表現力がピカいちでした。これぞ落語の醍醐味だと思いました。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《6月》

2023/6/15

楽しかった。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《5月》

2023/5/25

喜楽館、初めて行きました。 駅からずっと案内の掲示があったため、道順がわかりやすかったです。 受付も親切に対応してくださいました。 落語初心者ですが、いろいろなお話を聞けて楽しめました。 ありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《4月》

2023/4/20

まず、桂源太さんと桂三河さんのチラシ写真とご本人のギャップに思わず頬が緩みました(笑)。 かい枝さんの「三十石」、船着き場の様子がありありと描写されていて、その場の喧噪が目に浮かびました。雀喜さんの「終活のススメ」も愛すべきオトボケ主人公と奥さんの仲むつまじい?絆がうかがえて楽しかったです。すばらしい話芸を堪能できました、ありがとうございます。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《4月》

2023/4/14

夜から雨もようなのか、観客席が空きが。でも演者も慣れているようで、一人でも楽しく過ごす事に情熱を注いでくれてました。また、客席埋めにいきます。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《3月》毎週木曜開催

2023/3/23

WBC優勝後の元気寄席、羽織代わりにユニフォームで登場。パツパツで笑い取り、掴みはバッチリ! 話し口が時事ネタ。大事なんですね。雨の中、たくさんの落語ファンが集まってました。楽しい時間をありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《3月》毎週木曜開催

2023/3/16

とても充実した時間だった

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/23

トリの笑福亭松喬さんの講談も良かった!さすが! 個人のも行ってみたいかも。 その前の遊方さん?の全身で表現する落語も楽しかったです。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/23

今日はソノリゴを紹介した方がお友達と一緒に来ていました。私は夫と一緒に参加しました。今日は祝日だったのでお客様も多く大盛況でした。落語の聞きどころと言うのは演者さんの役の演じ分けなのでしょうか?とりの松喬さんは見事に演じ分けておられていました。懐が広くて安心して聴ける落語家さんです。いつも楽しみにしています。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/16

今回は女性の落語家だけで私には新鮮でした! 各々個性が溢れててめちゃ笑いました! また来たいと思います!

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/9

笑い転げました。今回、初めて同伴に友達を誘い、生落語に感動でした。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/9

久しぶりに寄席に行かせていただき大満足でした。 めちゃめちゃ楽しかったです(^^) また行きたいと思います。

神戸新開地・喜楽館
元気寄席《2月》毎週木曜開催

2023/2/2

先日の「上方落語若手噺家グランプリ」で優勝した笑福亭生寿さんが登場。立て板に水のごとし~の噺ぶりで、さすが!と感心しました。 弥っこさん、たまさん、文三さんにも楽しませていただきました。ゆっくり鑑賞できる雰囲気もいいですね。ありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《1月後半》

2023/1/26

今回も楽しかったです。話し技の腕の見せ所も比較でき、好み次第だと思いました。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《1月後半》

2023/1/12

四者四様の話しぶりが楽しかったです。 笑福亭松喬さんの「てれすこ」、オチまでいかないのも、また一興でした(笑)。 桂枝光さんの「芝浜」、艶やかな熱演にやられました。 また伺いたいと思います。ありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《1月後半》

2023/1/12

最後の演者さんの芝浜最高に良かったです。泣けました。短い時間だと思っていたのに長い時間をかけ、芝浜を聞かせていたたけるとはビックリでした。ありがとうございました。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月後半・1月前半》

2023/1/6

初めての寄席体験に触れられて、良かったです。館内も綺麗で、座席も見やすく前後交差して、段差もあり工夫された会場でした。演者も若手からベテランの幅があり、とても充実した時間でした。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月後半・1月前半》

2023/1/6

始めて行かせて頂きました、大変良かったです繁昌亭を少し小さくした感じで綺麗で、駅からも近く、帰り道居酒屋も沢山有り、又行かせて貰います、

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月後半・1月前半》

2023/1/6

方正さんのごぼうねた、面白かったです。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月後半・1月前半》

2022/12/30

終電のため、あやめさんの前、休憩で退席。 若手より年配は、間のとり方がうまい。 浅草演芸ホールには年に4〜5回行きます。それに比べると、演目が寂しい。 舞台は、広い。奥行きがある。客席もキレイ。大須演芸場も浅草演芸ホールもボロボロ。角座といい、吉本といい、関西の演芸場は美しい。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月前半》

2022/12/16

繁昌亭は何回かいったことがあるが、喜楽館は初めてでとてもいい劇場でよかった。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《12月前半》

2022/12/16

元気寄席には何度かお伺いさせていただき、感謝しています。 16日は演者の桂二葉さんが「第17回繁昌亭大賞」受賞した、まさに当日とのことで、会場も盛り上がっていました。 開口一番からトリまで四人四様の語りが聞けて、楽しい時間を過ごすことができます。 体験したことのない方にもお勧めしたいと思います。

神戸新開地・喜楽館
喜楽館 元気寄席《9月・10月》

2022/9/30

久しぶりに見た落語でしたが楽しくてよく笑いました。また行きたいと思います。


共有する


この主催者の過去のイベント

過去のイベントをもっと表示

類似のイベント