Sonoligoは、名鉄が愛知県岡崎市と協力して行う「岡崎市による観光型 MaaS 実証実験」と連携します

作成日:2021/11/17(最終更新日:2021/11/19)

愛知県岡崎市が、観光庁「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業」(区分1 自治体・ DMO 型)に採択された取り組みのうち、名古屋鉄道(以下、名鉄)が「交通事業者の岡崎版 MaaS 導入実証実験」として「マイクロMaaSアプリ(WEB 版)」をはじめ、地域の様々なパートナーとの連携を行うこととなり、Sonoligoがパートナー企業の一社に選ばれました。


取り組み全体として、観光客を主な対象とし、目的地までのシームレスな移動や観光周遊促進による地域経済の活性化に繋げることを目的としています。


Sonoligoの提供サービス「イベントのサブスク Sonoligo」は、音楽・スポーツ・アートなどのリアルイベント・オンラインイベント・動画コンテンツを月額980円・2,980円(税込)で楽しめるサブスクリプション型イベント予約プラットフォームです。


本実証実験では、「マイクロMaaSアプリ(WEB版)」とSonoligoのサービスサイトを連携させることで、本アプリを利用するお客さまが、当該地域で開催されるコンサート・スポーツ観戦・美術館入場などの様々なイベントをより簡単に検索・予約し、スムーズにイベントへのお出かけを楽しめることを目指します。


今回の実証実験への連携を機に、Sonoligoは岡崎市を中心とした名鉄沿線でご利用できるイベントを充実させてまいります。月額定額制でイベント行き放題(※)となるSonoligoの導入により、名鉄沿線地域に暮らす方々が、さまざまな文化体験を「お得に・手軽に」暮らしに取り入れ、また、地域の文化イベントがより一層盛り上がり、地域全体が豊かに発展していくことに貢献します。

詳しくは、名鉄による本実証実験についての説明をご参照ください


※2,980円/月(税込)のPremiumプランご利用の場合

で新しい文化体験を

月額料金だけで音楽のコンサート・スポーツ観戦・美術館鑑賞に参加できる