主催者インタビュー 東和不動産株式会社様

作成日:2021/04/08(最終更新日:2021/04/23)

インタビューにご協力頂いた企業・ご担当者様

東和不動産株式会社

商業運営部 販売促進グループ
グループマネージャー  渡辺英一 様

商業運営部 販売促進グループ
課長  島津良様

Q Sonoligoの導入目的・第一印象を教えてください。

第一印象は「面白い」と思い、とてもよかったです。

サブスクサービス自体に興味はあったのですが、弊施設で実施となると導入にコストや時間がかかり大変だなと思っていました。

コロナ禍の中でご高齢者入場やインバウンド需要が減っていたので、新たなお客様を誘致するきっかけを考えていけたらと思っていました。


Q これまでの課題を教えてください。

課題は、施設の認知度向上させるために、告知手段を増やしていくことだと感じています。開業14年経っているが、名古屋にいてもご存じない方や来るきっかけがなかった方がいらっしゃいます。

ミッドランドスクエアは知っているが、スカイプロムナードは知らない方もまだいらっしゃいます。


Q Sonoligoを導入する決め手となった点は何ですか?

とにかく手軽に始められました。新しいサービスを導入すると、広告も含め、多大な費用がかかることがあるが、Sonoligoには全くそれがないです。

イニシャルコスト、ランニングコストもいらないので、社内調整もスムーズでした。


Q どのような効果がありましたか?

1月から開始し、30名程お越しいただきました。そのうち5名もコメントをいただき、実体験を投稿していただいています。

お客様ご自身の体験された口コミは非常に強力だと考えていますので、口コミを通した告知ができていることは嬉しいです。


Q 今後Sonoligoに期待することを教えてください。

新しいコンセプトでいいサービスだと思っています。会員数・サービス加盟店舗をより増やしていただき、文化や観光の広がりを創出していただけたらと期待しています。

で新しい文化体験を

月額料金だけで音楽のコンサート・スポーツ観戦・美術館鑑賞に参加できる
30日間の無料体験からはじめよう。