み絲之會
第六回公演

5.0
伝統芸能東京都渋谷区


開催日程

2022/12/24()


対象座席

通し券
(5500円相当)


予約可能な日程

2022/12/24()人気の回

開場11:30
開催時間12:30~17:10
予約締切2022/12/24()12:30

同伴を含む予約可能人数

Premium1


発生する料金

サブスクで予約可能

「予約可能な日程」に記載のあるプランに加入が必要です。
予約時に追加料金は発生しません。


イベントの紹介

<公演日・開演時間>
12月24日(土) 国立能楽堂
【第一部】11:30開場/12:30開演
【第二部】15:00開場/15:30開演

【番組】
第一部 12時半開演(11時半開場)
仕舞 玉ノ段
    林 美佐

狂言 鴈礫
シテ  大藏 基誠

能 紅葉狩 紅葉ノ舞 群鬼ノ伝

シテ  村岡 聖美
ツレ  柏崎真由子
    安達 裕香
    中野由佳子
ワキ  殿田 謙吉
アイ  吉田 信海
笛   八反田智子
小鼓  大村 華由
大鼓  佃 良太郎
太鼓  吉谷 潔
主後見 髙橋 忍
地頭  金春 安明
―14時20分終演予定―

第二部 15時半開演(15時開場)

仕舞 井筒
    村岡 聖美

狂言 長光
シテ  大藏 彌太郎

能 自然居士
シテ  林 美佐
子方  林 諒
ワキ  大日方 寛
アイ  大藏 教義
笛   熊本俊太郎
小鼓  鳥山 直也
大鼓  安福 光雄
主後見 辻井 八郎
地頭  柏崎真由子
―17時10分終演予定―

出演
第一部: 林美佐、大藏基誠、村岡聖美、柏崎真由子、安達裕香、中野由佳子、殿田謙吉、吉田信海、八反田智子、大村華由、佃良太郎、吉谷潔、髙橋忍、金春安明
第二部: 村岡聖美、大藏彌太郎、林美佐、林諒、大日方寛、大藏教義、熊本俊太郎、鳥山直也、安福光雄、辻井八郎、柏崎真由子

チケット
【入場料】(全席自由席・税込)
1部・2部通し券 一般:5,500円 
各部 一般:4,000円 
※通し券ご購入のお客様は公演当日配布の席予約シールにて2部のお席の確保が可能です。
防犯上、私物での席確保はご遠慮下さい。

12/11(日)18時よりオンライン事前講座「能『紅葉狩』を読んでみよう」はこちら
https://www.sonoligo.com/events/6898


イベント当日の流れ

12月24日 (土)国立能楽堂
11:30開場/12:30開演
入場時画面提示


参加方法

リアルイベント

実際に会場に足を運び、イベントに参加します。


必要な持ち物

  • マスク

施設

国立能楽堂

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目18−1


主催

み絲之會(みいとのかい)とは・・・
このたびお家元のお許しを得て、シテ方金春流の女性能楽師三人(村岡聖美、柏崎真由子、林美佐)が立ち上げた演能会です。
会の名前には、一本では弱い糸も撚り合わせれば強くなる。
芸歴も浅く、家柄も関係のない三人ですが、力を合わせて新しい道を切り開いていきたいと考え、名付けました。
金春流には女性の能の道筋を作ってくださった先輩方がたくさんいらっしゃいますので、
その道を切らさないように、より太く、強い糸となって女性の能の未来を紡いでいきたいという意味も込めています。
どうぞよろしくお願い致します。


出演者

林美佐
村岡聖美
柏崎真由子
安達裕香
中野由佳子
金春安明
大藏彌太郎
大藏基誠
殿田謙吉
大日方寛

レビュー(3)

5.0

み絲之會
朝原広基氏による「能『紅葉狩(もみじがり)』を読んでみよう!」

2022/12/11

知らないことばかりで非常にためになりました。 知識が増えて楽しく観れそうです。

み絲之會
第六回公演

2022/12/24

能を鑑賞したのは初めてです。 国立能楽堂なる会場があることも初めて知りました。舞台の作りが綺麗でした。 日本の美学を感じました。 着物で鑑賞に来ているご婦人が何人もいました、粋ですね。

み絲之會
第六回公演

2022/12/24

狂言がテンポ良く、楽しく拝見できました❗


共有する


類似のイベント